きょうのキャプテン 2012.2.11-13

2月11日。
岡山県巡回上映最南端の地、倉敷市児島へ。会場の児島市民交流センター着。出来たばかりのジーンズホールにて上映。映写、音響とも素晴らしい機材が揃っている。

映写チェック後、館長の矢吹さん、児島上映を応援して下さった有明さんとともに昼食。海の幸をごちそうになりつつ、児島の繊維加工の歴史のお話に興味津々。

14時から、1回目の上映。有り難いことに、みるみるうちにご来場者が増え、受付も間に合わないくらいてんやわんや。2回の上映を合わせて、およそ160名の方がご来場。
矢吹さんの司会のもとトークセッション。若い方からは、共感の声が多い。また、「この映画の続きがあるとすればどういう話になるか?」という質問が印象的。雄介と陽子、彼らはようやく一歩踏み出し、まだスタート地点に立ったばかり。これからの行く末はご覧いただいた方それぞれに感じられたことで良いと思う。

d0237485_23353690.jpg

d0237485_23422119.jpg

d0237485_23431365.jpg


2月12日。
総社三会場、最後の上映場所 きび工房『結』へ。笠岡でもお世話になった森光さんのお店。

商店街を通り抜け、到着。『結』の森光さん、平田さんとともに会場設営。カフェ&工房スペースが、ミニシアター風に様変わり。
14時と17時の2回上映。昼の回は、ご予約で満席状態。恐縮ながら、皆さんに席を詰めていただき、寄り添いながらご覧いただく。
リピーターの方もチラホラ。また、初めて自主映画をご覧になった方から、「いつも見ている映画は与えられるだけだが、今回は何かを考えながら見ていた」という言葉をいただけたのが嬉しい。

夕食に鍋をごちそうになりながら、平田さんがお話される総社に伝わる温羅伝説を皆で聞き入り、知られざる逸話に一同唸る。

d0237485_23493374.jpg

d0237485_2358679.jpg

d0237485_23583616.jpg


2月13日。
湯原にて前日に行われていた「湯原 de お湯コン!」の連動企画となる、湯原温泉ミュージアムでの上映。

午前中は、懐かしの映画の16mmフィルム上映。午後からは『ひかりのおと』。久しぶりの湯原での上映。地元の方々を始め、遠くは米子から来られた方も。
質疑応答では、湯原の方々にロッテルダム国際映画祭参加のご報告。ここでもリピーターの方から、「今回は力強さを感じた」との声も。二度、三度とご覧いただけることは、とても嬉しい。また違った角度から見ることが出来る"スルメ映画"として、リピート鑑賞もオススメです!

d0237485_0291228.jpg

d0237485_03051.jpg


それぞれに 心に残る 上映会

2012.2.11-13 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-02-15 00:37 | きょうのキャプテン


岡山県真庭発、映画『ひかりのおと』の新着情報など 


by hikarinootoblog

プロフィールを見る
画像一覧

『ひかりのおと』公式HP
http://hikarinooto.jp

お問い合わせ先
info@hikarinooto.jp

最新の記事

ひかりのおと 山崎監督特集に..
at 2016-01-15 23:21
ひかりのおと 久しぶりの上映!
at 2014-12-29 19:41
ひかりのおと 高松上映決定!
at 2014-03-08 18:17
ひかりのおと 東京上映決定!
at 2014-01-01 22:17
ドイツ・オスナブリュック上映!
at 2013-11-03 15:00

以前の記事

2016年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

画像一覧

カテゴリ

全体
新着情報
プレゼン情報
ひかりのおと通信
ひかりのおとへの道
きょうのキャプテン
リポート
未分類

Twitter公式アカウント

ブログジャンル

映画
農家

その他のジャンル