ひかりのおと コメントPICK UP①

迫る東京公開に寄せられたコメントの数々。
東京国際映画祭、岡山県内巡回上映、ロッテルダム国際映画祭、ドイツ・ニッポンコネクション、アジアフォーカス福岡、中国での独立上映会…。これらは『ひかりのおと』の出会いの中でいただいた言葉であり、その足跡をたどるかのようでもあります。順次ご紹介します。

---

「牛飼が歌よむ時に世のなかの新しき歌大いにおこる(伊藤左千夫)」
山崎樹一郎の新作『ひかりのおと』を見終えたとき、この歌が、遠い記憶の底から甦ってきた。
岡山の真庭の土地から発せられた歌ならぬ映画は、日本のいまを照らし出す。新しき歌、大いにおこれ。(パンフレットより抜粋)
上野昻志|映画評論家

本作は、農家とこの時代に伝統的な生活を続けることで生じる農家の問題についての映画であり、実際の農家たちとともに牧場で撮影された。美しくリアルだ。(映画祭公式サイトより抜粋)
ヘルチャン・ズィルホフ|ロッテルダム国際映画祭プログラマー

この映画にしか出ない、出せない、気配やゆらぎ、空気感といった、その場の持つ特長、特異性を大切にし、風景そのものも映画の中での重要な要素としてみせることで、もう一つの真庭の場所の持つ魅力を垣間見せてくれている。(パンフレットより抜粋)
岸本和明|奈義町現代美術館 館長

d0237485_1914875.jpg

---
2月9日(土)よりオーディトリウム渋谷にて3週間限定ロードショー!

[日程]
2月9日(土)〜2月15日(金) 11:00
2月16日(土)〜2月22日(金) 10:00
2月23日(土)〜3月1日(金) 19:00

☆初日舞台挨拶
2月9日(土)上映前
登壇者:森衣里(出演)、真砂豪(出演)、山崎樹一郎監督

☆監督ティーチイン
2月10日(日)、11日(月・祝)上映後
山崎樹一郎監督によるトークとQ&A

※他、イベントは順次発表します。

[料金]
特別鑑賞券=1200円
一般=1500円/学生・シニア=1200円/高校生=800円/中学生以下=500円

http://a-shibuya.jp/archives/4393

[PR]
by hikarinootoblog | 2013-01-30 19:04 | 新着情報


岡山県真庭発、映画『ひかりのおと』の新着情報など 


by hikarinootoblog

プロフィールを見る
画像一覧

『ひかりのおと』公式HP
http://hikarinooto.jp

お問い合わせ先
info@hikarinooto.jp

最新の記事

ひかりのおと 山崎監督特集に..
at 2016-01-15 23:21
ひかりのおと 久しぶりの上映!
at 2014-12-29 19:41
ひかりのおと 高松上映決定!
at 2014-03-08 18:17
ひかりのおと 東京上映決定!
at 2014-01-01 22:17
ドイツ・オスナブリュック上映!
at 2013-11-03 15:00

以前の記事

2016年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

画像一覧

カテゴリ

全体
新着情報
プレゼン情報
ひかりのおと通信
ひかりのおとへの道
きょうのキャプテン
リポート
未分類

Twitter公式アカウント

ブログジャンル

映画
農家

その他のジャンル