<   2011年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

きょうのキャプテン 2011.10.30

起床後、監督、ターフジとともに出発。コンビニで黒川女史と待ち合わせ。久世エスパスに昨日の御礼に立ち寄りつつ、一路津山へ。

津山市京町の商店街の中にあるエフエムつやま。監督、岡本Pと一緒に「映画でええが!?」のパーソナリティを務める、DJレモンこと小林さんも合流。

雨がぽつぽつと降る中、荷物搬入。昨日とは打って変わって、30名キャパの会場。映写・音響機材設置から、椅子並べ、遮光、受付セッティングまでスタッフ一同で上映会場を作り上げる。POP担当大臣の監督もすかさず、入り口のPOP作成。

14時と18時の二回上映。アットホームな雰囲気の中、上映&トーク。少人数なこともあり、ご来場いただいた方とダイレクトにお話できるのが嬉しい。同じ岡山でも地域ごとに捉え方、感じ方が異なるのも面白い。

上映途中、東京スタッフから東京国際映画祭の結果報告が飛び込む。残念ながら作品賞とはならず。仕方なし。

終了後、撤収。真庭へ戻り、ファミレスにて今後の打ち合わせ。日が変わる前にお開き。帰路に寄ったコンビニにて、牛ポスターを貼っていただいているのを発見。有難し。

湯原事務所着。昨日書いていただいたたくさんのアンケートを読みつつ、監督とともに今後の上映についてあれこれ思案。夜も深くなり、今日を終える。

d0237485_214897.jpg

d0237485_2212311.jpg


手作りで 1から作るよ 上映会場

2011.10.30 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-31 02:24 | きょうのキャプテン

きょうのキャプテン 2011.10.29

8時30分。起床。風邪気味の監督を残し、岡本P、真庭出身の藤田君とともに足温泉。本日の番台当番は、まさかの藤田祖父。岡本P、テンション上がる。

朝食買い出し、湯原事務所へ。本日の準備・積み込み。チェックを繰り返す。この間も山陽放送RSK 喜多さん、監督に密着。

津山に陽子役の森さん到着。岡本P、喜んで速攻ピックアップに向かう。勝山では、Livining in Arts projectが本日初日。加納P、藤久さんもアーティストとして出品中。今、勝山は熱い。その勝山に森さんを降ろした岡本Pと合流。うどんを食した後、本日のオープニング会場 久世エスパスにピットイン。

昨日の打ち合わせ通り、各担当部署に別れ、準備。劇場内では、スクリーン、プロジェクター、音響などの設置。エスパスの音響を知り尽くした近藤さんの協力の下、万全の体制。

一方、受付では、
d0237485_1584519.jpg

先日出会った勝高生にも手伝ってもらい、準備万端。受付前、長蛇の列。スタッフ一同気が引き締まる中、監督、若干ソワソワ。

劇場内に設置された映写ブースで一人待つ中、開場。次々と埋まるキャパ500。東京国際映画祭でも緊張しなかったキャップも、さすがに手に汗握る。

黒川女史の司会で、舞台挨拶幕開け。
d0237485_271883.jpg

監督、キャスト陣が順々に挨拶。中でも、久世在住、夏生役の専業農家 大塚さんの挨拶に場内爆笑。さすが。
d0237485_291294.jpg

372名の来場していただいた方々、ありがとうございます!

遂に、初日上映スタート。これまでの岡山での映写では、最高の環境。赤ちゃんの鳴き声が時折し、おじいさん、おばあさんがスクリーンを凝視する。まさしくこれぞ本来の映画! 上映後の拍手に、これまでの想いがこみ上げる。

続いて、質疑応答で監督とともに登壇。真庭の方々に自己紹介。友達募集。

無事に全て終了。
まさに、Master of Ceremonyと呼べる完璧なしきりに、MC☆黒川誕生。

来場者を送り出しつつ、強力な協力者陣とのチームワークで即座撤収。

加納P邸でのささやかな打ち上げを終え、ターフジ(藤田)とともに湯原事務所帰宅。監督と改めて祝杯を上げる。明日は県北の都 津山へ。

d0237485_2234681.jpg


赤帽の 向こうに見えるは 372(サンナナニ)

2011.10.29 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-30 02:33 | きょうのキャプテン

きょうのキャプテン 2011.10.28

早朝、東京スタッフと別れ、やっとの思いで羽田空港へ。搭乗後、席についた途端、爆睡。あっという間の岡山空港。ほぼワープ。

眠い目をこすりながら、湯原事務所へ、着くなり、共同通信の岩村記者の粘り強い取材。

終了後、久世に出向き、諸作業。加納Pも訪問。一時湯原事務所に戻り、山陽放送RSKの喜多さんをお出迎え。本日より明日まで密着取材。

再度、久世へ。真庭市役所にて、黒川女史に挨拶。各課に東京国際映画祭での上映終了をご報告。

夏生役で写真出演していただいた大塚さんと合流。真庭タイムスの富永さんからご紹介いただいた方々へご挨拶に回る。

湯原事務所に戻り、夕食などとりつつ、10月25日に放送された「RSKイブニングニュース 〜『ひかりのおと』東京国際映画祭に出品〜」を鑑賞。続いて、TIFF公式HPのグリーンカーペットの様子を視聴。喜多さんと共に、TIFFの余韻に浸る。

加納P、岡本P、黒川女史、藤田君が集結し、巡回上映初日前日会議。長き時間をかけて準備してきた上映がいよいよ明日本番を迎える。一致団結し、明日に備える。

d0237485_1162976.jpg


東京に 負けない熱気さ 明日初日

2011.10.28 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-29 01:22 | きょうのキャプテン

きょうのキャプテン 2011.10.26-27

10月26日。朝から六本木ヒルズにて別件仕事。監督は、ID上映の立ち会い、東京国際映画祭公式取材。

21時合流。撮影の俵も参加し、シネマート六本木にて2回目の上映の映写チェック。かなり粘ったにも関わらず、丁寧に対応いただく。

10月27日。自宅にて朝から事務作業。昼を目処に、東京国際映画祭2回目の上映のため、一路、六本木へ。

上映前、劇場入り口で待機。音楽を担当していただいた増岡彩子さんや、スタッフの家族・親戚、この映画祭期間に出会った方々など、1回目とはまた違った顔ぶれ。Q&Aでは、作品内容やタイトルについての質問から、岡山巡回上映について、さらには、TPPの話題にも触れられ、とても濃い内容。

終了後、映芸DIARYの中山氏のインタビュー取材。その後、東京最後の打ち上げ。翌朝まで続き、皆と別れ、監督とともに羽田空港へ。東京滞在終了。いよいよ岡山巡回上映が始まる。

d0237485_12525032.jpg

d0237485_12522761.jpg


映画祭 無事に終わって いざ真庭

2011.10.26-27 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-28 12:55 | きょうのキャプテン

Web掲載記事情報まとめ

ただいま、東京国際映画祭2回目の上映中。

24日のワールドプレミアを終えてから、舞台挨拶の様子などをウェブで記事にしてくださっているページを紹介させてください。

・goo映画 http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFE201110250007/index.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

・cinema*cast http://www.cinemacast.jp/news/report/20111026-16376.html

・映画と。 http://eigato.com/?p=6389

・ぴあ映画生活 http://cinema.pia.co.jp/news/157823/44213/

・山陽新聞ウェブニュース http://town.sanyo.oni.co.jp/cinema/news_s/detail/2011102611574520

みなさんありがとうございます。

本日の上映後また記事があるかもしれません。またお知らせいたします。
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-27 17:00 | 新着情報

タウン情報おかやま&OSERA 掲載

現在発売中の「タウン情報おかやま」11月号にて監督インタビュー、「Osera」晩秋号にて作品紹介が掲載されています! ぜひご覧下さい!

タウン情報おかやま

Osera
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-27 04:10 | 新着情報

山陽新聞(全県版) 第二弾掲載

「山陽新聞(全県版)」10月26日付朝刊にて、『ひかりのおと』の第二弾の紹介記事が掲載されました!

山陽新聞
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-27 04:02 | 新着情報

きょうのキャプテン 2011.10.24-25

10月24日。六本木宿泊地から、一時実家帰宅し、事務作業。翻って、別件仕事にて六本木ヒルズへ。

20時。舞台挨拶のため、監督、キャストの森さん、真砂さん、中本さん他、各スタッフ集合。記念写真など取りつつ、東京国際映画祭事務局の武山さんと合流。舞台挨拶の打ち合わせへ。

20時40分。ゲストアテンドのため、劇場入り口に待機する中、舞台挨拶スタート。監督、キャスト3名堂々と舞台に立つ。途中、劇場内をチラ見。ほぼ満席に近い客席に感動。

21時00分。座席に着き、いよいよ『ひかりのおと』ワールドプレミア上映開始。素晴らしい映写と音響。一般のお客様と一緒に見る緊張感。途中、客席から声が上がる場面も。エンディング曲「百足」が力強く流れ、無事に本編終了。自然と沸き上がる拍手に何とも言えない光栄な気持ち。

引き続き、監督Q&A。岡山で映画を制作することについて、農業と映画について等々、一つひとつの質問に等身大の言葉で答える監督。盛況の中、初上映終了。良い上映となったと実感。

終了後、入り口前でチラシ配布。誰もが温かく受け取ってくれることに感謝。たくさんの感想もいただく。その後、近しい方々と打ち上げ。忌憚ない意見が飛び交うなど、熱い場が繰り広げられ、朝まで。

10月25日。昨日に引き続き、別件仕事にて六本木ヒルズへ。

19時。KINOTRIBE × 東京国際映画祭海外ゲスト 交流会に監督と共に参加。多くの監督・製作者が集う場。自己紹介がてら、『ひかりのおと』PR。そこそこに解散。今日は早く床に就く。

d0237485_1154885.jpg

d0237485_116815.jpg


誉れある ワールドプレミア 大盛況

2011.10.24-25 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-26 01:19 | きょうのキャプテン

きょうのキャプテン 2011.10.22-23

10月22日。六本木ホテルにて起床。雨はまだ止まず。フォーマルスーツに着替え、いざ六本木ヒルズへ。

デザイナー竹内氏と合流し、氏によるヘアセッティングを受ける。全くもって浮いている感満載。その後、グリーンカーペット参加者、監督、加納P、岡本P、キャスト陣の藤久さん、森さん、真砂さん、中本さん、辻さん、そして演出助手 進君と合流。皆の晴れ姿が眩しい。奇跡的にもこの時点で晴れ間が出てくる。竹内氏、撮影班として駆けつけてくれた制作主任 冨永君と別れ、グランドハイアット東京へ移動。

荷物など預け、3Fボールルームにて「『ひかりのおと御一行様』」席で待機。次々と目の前に現れる芸能人、有名人たちに皆ではしゃぎつつ、会場のモニターではグリーンカーペットイベントスタート。『ひかりのおと』は真ん中くらい19番目の出番。

錚々たる方々が歩く中、ついに出番が近づく。グランドハイアット東京から、車4台分乗して、けやき坂へ。『ひかりのおと』チーム、グリーンカーペットに登場! フォトセッションを経て、『ひかりのおと』を売り込みつつ、カーペット歩行。意外にも沿道の観覧者の皆さんから温かい声援。途中、皆でサインする一場面も。

全長260mを歩ききり、取材ブースで待ち受けていた山陽放送RSKの喜多さんから、監督、藤久さんへインタビュー。撮影現場から密着取材していただいている喜多さんの表情もどこか晴れやか。

無事終了し、オープニングセレモニー&上映に参加するメンバーと別れ、待機組は近くで先行祝杯。京都国際学生映画祭時代の監督の先輩である小室さん、桑原元職場の先輩の西村さんなども駆けつけて下さる。

セレモニー終了後、取材を終えた喜多さんと落ち合い、改めて監督インタビュー。25日にはこの模様が放送予定とのこと。その後、参加者全員でレセプションパーティーへ。

パーティー後、東京スタッフと合流。監督補木村氏、演出助手兼沢君、録音助手野崎君、照明助手蟻正さんなど、久しぶりの再会の場面。皆で晴れの日を祝う。同じく、京都国際学生映画祭時代の監督の同輩 小山内さんも合流し、何次会か不明な宴が朝まで。

10月23日。ほぼ一日つながり、朝から別件編集作業と打ち合わせ。思わぬ分刻みスケジュール。各々に御魅惑をかけつつ、夜は、監督、竹内氏とともにユーロスペースにて『サウダーヂ』鑑賞。富田監督、吉川宣伝P、俳優の野口さんにご挨拶。

鑑賞後、『ひかりのおと』映写チェックのため、一路六本木ヒルズへ。撮影の俵君と合流。東京国際映画祭事務局の武山さんと待ち合わせし、TOHOシネマズスクリーン6番へ。映写チェックを担当していただいたのが、岡山巡回上映の映写機材についてもご相談に乗っていただいた、アテネ・フランセ文化センターの吉岡さん、スタンス・カンパニーの高橋さん。丁寧にご対応いただき、映像、音響ともにベストな状態。

いよいよ本日24日、20時40分より『ひかりのおと』上映。

d0237485_10445016.jpg

d0237485_10453998.jpg


晴れの日に 緑の道で ご対面

2011.10.22-23 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-24 10:48 | きょうのキャプテン

きょうのキャプテン 2011.10.21

午前中、事務作業。昨日付で掲載された山陽新聞を見たという方からご連絡多数。かなりの反響あり。

午後から別件仕事にて、御茶ノ水~水道橋~渋谷~六本木~日比谷と回る。途中かなり雨が強くなってくる。

本日、監督は北房中学校での16mm上映と『ひかりのおと』予告編など告知。夜は、「湯原っしぃ」の前夜祭イベント。

岡本Pから東京に向けて出発した旨、連絡入る。明日岡山からスタッフ・キャストが結集する。

翌早朝、夜通しの仕事終わり、宿泊先に着く。雨はまだ止まない。

d0237485_5204221.jpg


夜明け前 まだ降り止まない 雨の東京

2011.10.21 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2011-10-22 05:24 | きょうのキャプテン


岡山県真庭発、映画『ひかりのおと』の新着情報など 


by hikarinootoblog

プロフィールを見る
画像一覧

『ひかりのおと』公式HP
http://hikarinooto.jp

お問い合わせ先
info@hikarinooto.jp

最新の記事

ひかりのおと 山崎監督特集に..
at 2016-01-15 23:21
ひかりのおと 久しぶりの上映!
at 2014-12-29 19:41
ひかりのおと 高松上映決定!
at 2014-03-08 18:17
ひかりのおと 東京上映決定!
at 2014-01-01 22:17
ドイツ・オスナブリュック上映!
at 2013-11-03 15:00

以前の記事

2016年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

画像一覧

カテゴリ

全体
新着情報
プレゼン情報
ひかりのおと通信
ひかりのおとへの道
きょうのキャプテン
リポート
未分類

Twitter公式アカウント

ブログジャンル

映画
農家

その他のジャンル