<   2012年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

きょうのキャプテン 2012.1.30

早朝起きて、出発。あまりの寒さに動悸を覚える。仕事と準備で一睡もしていないという黒川さんをピックアップし、大阪へ向かう。

黒川さんのご実家に寄りつつ、関西国際空港へ。早めの到着で余裕で搭乗手続きを済ませ、しばし仮眠休息。時間となり、いざ乗り込み、一路アムステルダムへ! 機内では充分に休息を取る。

アムステルダム スキポール空港着。入国手続きに向かうと、先行した黒川さんの様子が何やらおかしい。呼び出されると、ガードマンに連れられ、二人して小部屋に通される。映画祭で来た旨を伝えると、ようやく解放。着くなりのトラブル収束にほっと胸を撫で下ろす。改めて、スキポール空港着。

d0237485_12253284.jpg


……が、鈍行に乗るつもりが、特急電車乗ったり、ショックからか段取りが次々と裏目へ。挙げ句の果てに着いたアパートメントホテルの鍵が開かないで、立ち往生。さらに、管理人さんが駆けつけてくれる間に、ふと開いてしまうというおマヌケ状態。とんだ珍道中となる。

ホテルで待機しているところに、監督と今回映画祭での滞在をサポートして下さっている中西さんが到着し、なんとか合流。お疲れの黒川さんを残し、映画祭の事務局がある De Doelen へ向かい、ゲスト受付など済ます。施設内には、『ひかりのおと』のポスターもバッチリと。かなり目立っている。

d0237485_12335917.jpg


その後、中華料理屋で夕食をとり、監督たちがこの期間に知り合ったというアルゼンチンのGastón監督の作品"Papirosen"を鑑賞。その後、De Doelenに立ち寄り、ニッポンコネクションのチームにご挨拶などし、歩いて帰路へ。ホテルにて、事務作業などし、明日に備える。

現地明日31日は、19:30より、Pathé 4にて上映。 International Premiere です!

d0237485_12402022.jpg


やっと着き ホワイトタイガー お出迎え

2012.1.30 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-31 12:41 | きょうのキャプテン

きょうのキャプテン 2012.1.28-29

1月28日。
東京から上映に駆けつけてくれた演出助手の兼沢君を津山でピックアップ。積込作業、事務作業した後、黒川さんと合流。上映会場となる津山市宮部下にある風里へ。

風里の松岡さんご家族に迎えられ、早速準備。事前にセッティングいただいたシアタールームで上映の準備。何パターンかチャレンジして、ベストの配置を探る。その後、ロッテルダム現地にいる監督とつなぐ回線の準備。

初めての監督不在の上映。地域の方を中心に、会場内満席の状態で、とても熱気ある上映となる。上映後には、松岡さんとご長男の範宜さんのご挨拶もあり。範宜さんが、この地に戻ることを地域の皆さんに宣言する一幕も。

d0237485_0561791.jpg

d0237485_0564423.jpg


会場を映して、ロッテルダム現地にいる監督と接続。ロッテルダムリポートもありつつ、お越しいただいた方からの質疑応答も無事に終了。
その後、元々北海道で写真家として活躍され、現在この地域で畜産業を営まれている末澤さんのお写真の紹介。お越し下さった方同士の自己紹介など、交流の場を深める。
農業法人をされている方々や市民活動をされている方々など、それぞれの出会いのきっかけの場となっているのが、嬉しい限り。このような場を企画して下さった松岡さんご家族に感謝。

d0237485_131795.jpg


1月29日。
本日は、広島県と接する岡山県南 笠岡市での上映。行きしなトラブルありつつ、無事に会場の笠岡市市民活動支援センターへ到着。これまでもお世話になっている支援センターの森光さんにご挨拶。

先んじて到着していた岡本Pらとともに、早速準備。本日もロッテルダムとつなぐため、いつもより入念なセッティング。会場には、山陽放送の喜多さんも取材にお越し下さる。

10時30分と14時の二回上映。朝の回では、いくつか質問も出て、ロッテルダムと岡山、距離は離れているが、交流の場を持てて、ひと安心。昼の回では、監督のロッテルダム現地での様子や生活についての話や『ひかりのおと』をご覧いただいた現地アドバイザーからの感想などの話題も。いよいよロッテルダムでの上映も近づき、今後も楽しみ。現地深夜〜早朝の中、監督お疲れ様でした!

d0237485_1185730.jpg

d0237485_1203292.jpg

d0237485_1191835.jpg


初めての試みながら、無事にこの二日間の上映を終え、明日からロッテルダム入り。「きょうキャプ in ロッテルダム」をお送りしたいと思います!

現地から 生の声聞く 二日間

2012.1.28-29 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-30 01:25 | きょうのキャプテン

今週のキャプテン 2012.1.23-27

1月23日。
進君とともに、諸々雑用外回り。その後、短編映画の実景撮影。雪が降り積もる中、湯原ダムからの俯瞰。
夜からは、エフエムつやまにて、「映画でええが!?」の収録。別件あり、監督不在の布陣。岡本Pの手練れたトークが光る。
戻り、朝方まで短編映画の編集作業。

1月24日。
先んじて、ロッテルダム行きの監督を見送る。一人残り、編集作業の続き。
現地ロッテルダムの監督の様子は、以下のブログ、ツイッターなどで知れるかも?!

山崎監督ブログ「農民X映画」
山崎監督ツイッター

1月25日。
真庭市役所立ち寄り後、岡本Pと合流し、今週末上映予定の笠岡市市民活動支援センターへ。当日ロッテルダムと回線を繋ぐためのチェック。バッチリ問題なし。その後、支援センターの森光さんとしばし歓談。当日が楽しみ。

1月26日。
監督から無事に到着した旨、連絡来る。ほっとひと安心。
追加会場のひとつ、3月4日上映予定の高梁市にある備中宇治 彩りの山里 元仲田邸へ。風情ある元武家屋敷の一角にあるスペースにて上映。今回主催いただく上映委員会の大場さんのナビゲートで敷地内を見学しつつ、軽く打ち合わせ。本来は旅館をされているため、上映後宿泊も可能。要ご連絡。

d0237485_2352423.jpg


戻り、岡山巡回用の英語字幕版素材を作成。

1月27日。
短編映画を無事に納品。果たして喜んでいただけるかどうか。若干緊張。
ロッテルダム行きに備え、宣材やサンプルDVDの準備。その後、地道に経理業務。

d0237485_23584972.jpg


明日28日は、津山市最終上映、風里にて18時30分から。すでにご予約で満席、立ち見の可能性あります。ロッテルダム現地にいる監督と回線繋ぎます。乞うご期待!

岡山と ロッテルダムを 橋渡し

2012.1.23-27 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-28 00:04 | きょうのキャプテン

「地上」 インタビュー掲載

JAグループ 家の光協会が刊行している食と農の総合誌「地上」2012年3月号にて、山崎監督のインタビュー記事が掲載されます! カッコいいグラビア写真も!
2月1日発行となります。ご購読されてる方は、ぜひご覧ください!

「地上」

d0237485_13383114.jpg

[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-27 13:42 | 新着情報

2月4日西蔵上映について


 寒波中の勝山より、2月4日土曜日レストラン西蔵(真庭市勝山116)さんでの上映についてお知らせします。

 
d0237485_23522151.jpg



 当日は、酒蔵レストラン西蔵さん(隆史役の辻総一郎さんのご実家のレストラン)で、ひかりのおと上映のため、特別に3,000円のコース料理を用意していただけることになりました。辻さん、隆史ファンの方は是非ご予約ください。
 レストラン西蔵では、勝山の地酒、御前酒を飲むことができます。御前酒は辻さんのお姉さまの麻衣子さんが女杜氏として、作っていらっしゃいます。お飲み物は別途料金になりますが、辻さんがサーブしてくださいますよ。

 
d0237485_23522999.jpg



 前売り券をお持ちの方は3,000円のお食事代(※飲み物別途)で、お持ちでない方は4,000円でお食事と上映を楽しんでいただけます。要予約ですので、お早めにご予約お願いします。席数が限られておりますので、満席になり次第、ご予約を打ち切ります。(※上映のみのご予約はお受けしておりません。)

 実は当日は、オランダ、ロッテルダム国際映画祭より、監督と他スタッフ2人が帰国する日でして、映画祭の様子を写真で紹介したり、監督初海外のお土産話も上映後にお楽しみいただける予定です。監督の帰国が順調にいけば、上映後に間に合う予定ですが、どうしても難しい場合は、電話でのアフタートークになります。ご了承ください。

 当日は18:30よりお食事が始まり、20:00より開映予定です。ご予約、お料理については0867-44-5300(西蔵)まで、また、西蔵上映につきましては、090-7509-6942(カノウ)までお問合せください。皆様とお話できるのを楽しみにしています。

   KP
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-25 00:35

タウン情報おかやま インタビュー掲載

明日1月25日発売の「タウン情報おかやま」2月号にて山崎監督と桑原プロデューサーのインタビュー記事が掲載されます!
ロッテルダム国際映画祭招待から次回作についても語っています。ぜひご覧下さい!

タウン情報おかやま
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-24 20:08 | 新着情報

きょうのキャプテン 2012.1.21-22

1月21日。
岡山県のほぼ中央部に位置する、吉備中央町での上映。前日上映の岡山市から、岡本P車と並走して直行。山を越え、会場であるロマン高原かよう総合会館到着。

d0237485_1114743.jpg


開場前早くからいらしたお客様があり、テレビなどで情報を知って、上映を楽しみにしていただいた様子。有難し。

若い方からご年配の方まで、20数名のご来場者。お子さんの姿も。上映後、初めはなかなか手が上がらなかったが、お一人が質問されると、それに続いて次々質問をいただく。田舎の風景の中にある、高速道路のけたたましい音についてのご意見が印象的。

d0237485_12172417.jpg

d0237485_12175433.jpg


1月22日。
昨年の阿曾房での上映に続き、総社三会場上映2回目 スタジオ・ザ・ブーンでの上映。スタジオ支配人の細谷さんご家族に迎えられ、早速準備。

元々貸しスタジオとして、音楽ライブなどで使用されているのに加えて、最近では、『祝の島』や『うまれる』など映画の上映も盛んに催されている会場。スクリーンも常設されており、シアターの趣き。

d0237485_1223418.jpg

d0237485_12233490.jpg


10時と13時の二回上映。ここでも、若い方の姿が目立つ。これまでにご覧になった方からの推薦を受けて来られた方やリピーターの方など、巡回上映が繋がっていることを実感。質疑応答では、エンディングの音楽のあり方について、お客様同士で意見交換がなされる場面もあり、活気ある場となる。

終了後の新年会には残念ながら参加できず、皆さんと集合写真を撮って、解散。後ろ髪を引かれながら帰路へ。

d0237485_12345827.jpg


夜からは、短編映画の撮影。初お目見えの岡大映研 田中君も参加。無事にクランクアップ。帰って、即編集にとりかかる。


見た方の 声が届くよ ダイレクト

2012.1.21-22 桑原
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-24 12:37 | きょうのキャプテン

今日のキャプテン 番外編 岡本 2012.1.20

1月20日金曜日。今日は岡山市北区天神町にある天神山文化プラザでの上映。この『今日のキャプテン』ブログを今回の責任者である、不肖岡本が書くことにあいなりました。桑原キャプテンはもちろんのこと、加納P、黒川女史に続いてブログを書くのは文章力に難のあるワタクシとしては少々気後れしますが、よろしくお願い致します。

本日は、19時からの一回上映。16時頃から待機→17時から準備。と言う作戦なので、16時過ぎにに着けば余裕かな?などと高をくくっていた。しかし、15時30分頃桑原さんから連絡が入る。「天神山にいます」
 「今日は、オカモッサン仕切りで!!」と言われていたのに、出だしからつまづく。
いかんいかん。

17時より前に会場に入らせてもらえるようになった為、機材や販売物などを順次運び込む。
撮影からのスタッフ進君と、本日お手伝いしていただくシネマファクトリーの福田さんが合流。その後、同じくシネマファクトリーの吉田さんと、本ブログでもおなじみ(?)の岡大映研・加藤さんも加わり準備を進めていく。
 養生テープの予備が無いなどの細かなトラブルが頻発したが、何とか収め、会場時間が迫ってくる。
18時、本日のゲスト・義行役の真砂(まさご)さんが到着。三ヶ月ぶりなので久しぶりな感じしませんねぇとか何とか雑談していたところ、会場時間の18時30分まであと僅かになっていた。
 
前日は久しぶりに雨となり、この日も雨が予想されていたが、雨は降らず、鈍かったお客さんの出足も一気に伸び、開始10分前には50人オーバーになっていた。ここで、ロッテルダム用の機材の受け渡しと取材に山陽放送の喜多さんが来場される。

 そして、上映開始。結論としては60数人の方がお見えになられた。一安心である。

d0237485_110515.jpg


上映終了後、監督トーク。真砂さんがトークゲストとして登壇。何と、パンフレット等の物販の宣伝もしていただき、恐縮してしまう。真砂さんありがとうございます。
 そのおかげ(?)か、抱えきれないほどの花束を贈呈される真砂さんでありました。

d0237485_1102063.jpg


 上映終了後、打ち上げに。真砂さんが昔勤務されていた某食品会社の同僚の方や、上司の方、岡山で自主制作えいがを撮っている安井君、本日手伝って頂いたシネマファクトリーの福田さん、吉田さんなど、遅い時間からの開始だったにもかかわらず、18人もの方々が参加していただき、大いに盛り上がりました。

 その後、二次会まで行われ、岡山の自主制作映画の状況などの話でまたひと盛り上がり。解散はAM3時でした!!

 まだ、巡回上映は続いており、県南を回って行く機会が多くなりますので、今後ともよろしくお願い致します。

 では、出来ばえは保証致しかねますが、ワタクシ、岡本は謎かけで締めたいと思います。

 ひかりのおと巡回上映会とかけまして
 ダルビッシュとときます
その心は
 今度海外に行きます。


お粗末でした。
 
            岡本 隆
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-24 11:01 | きょうのキャプテン

読売新聞(地方版) 掲載

「読売新聞(地方版)」本日1月21日付朝刊にて、『ひかりのおと』の紹介記事が掲載されています!

ロッテルダム国際映画祭招待に関しての記事となっています。以下、ウェブサイトでもご覧いただけます。ぜひ!

読売新聞「真庭風景や人物 国際映画祭に」
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-21 10:40 | 新着情報

産経新聞(地方版) 掲載

「産経新聞(地方版)」本日1月20日付朝刊にて、『ひかりのおと』の紹介記事が掲載されています!

ロッテルダム国際映画祭招待に関して、真庭市に開いていただいた激励会についての記事となっています。
[PR]
by hikarinootoblog | 2012-01-20 15:17 | 新着情報


岡山県真庭発、映画『ひかりのおと』の新着情報など 


by hikarinootoblog

プロフィールを見る
画像一覧

『ひかりのおと』公式HP
http://hikarinooto.jp

お問い合わせ先
info@hikarinooto.jp

最新の記事

ひかりのおと 山崎監督特集に..
at 2016-01-15 23:21
ひかりのおと 久しぶりの上映!
at 2014-12-29 19:41
ひかりのおと 高松上映決定!
at 2014-03-08 18:17
ひかりのおと 東京上映決定!
at 2014-01-01 22:17
ドイツ・オスナブリュック上映!
at 2013-11-03 15:00

以前の記事

2016年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

画像一覧

カテゴリ

全体
新着情報
プレゼン情報
ひかりのおと通信
ひかりのおとへの道
きょうのキャプテン
リポート
未分類

Twitter公式アカウント

ブログジャンル

映画
農家

その他のジャンル